小原法律特許事務所

小原法律特許事務所についてご紹介します。弁護士のことなら大阪の小原法律特許事務所へ。交通事故の示談をはじめ、在留資格や離婚相談などといったトラブルの相談、ご依頼ならお任せ下さい。

お問い合わせ

話相談の場合は事案の概要をお聞きした上で、弁護士にお繋ぎいたします。
ご相談の内容によっては、対応できない事案もございますので予めご了承ください。

小原法律特許事務所について

弁護士紹介

弁護士費用

よくあるご質問

新着情報

採用情報

法人のお客様
  • 国際紛争・英文契約
  • 企業法務
  • 知的財産
  • 企業倒産・民事再生
個人のお客様
  • 離婚・国際離婚
  • 外国人トラブル
  • 相続・国際相続
  • 交通事故・その他依頼
セミナーのご案内

外部リンク

  • 離婚解決NAVI
  • 国際紛争解決
  • 在留資格・入管サポート
  • OLO英文契約
  • マイベストプロ大阪
  • R MEMBER
HOME»  よくあるご質問

よくあるご質問

 

よくあるご質問一覧

離婚 Q14,離婚に際し、夫が親権者、妻が監護権者と定めることはできますか。
交通事故・後見人 他 Q13,加害車両が無保険車でした。損害についてどのように請求したらよいでしょうか。
相続・国際相続 Q13,遺産分割の前に勝手に財産を処分することはできますか。
離婚 Q13,離婚しようとする夫婦に未成年の子供がいる場合、その子供の親権者にはどちらがなるのですか。
交通事故・後見人 他 Q12,事故から3年以上たってしまいましたが,ようやく症状固定しました。後遺障害の損害賠償をすることはできますか。
相続・国際相続 Q12,財産の承継を否認することはできますか。
離婚 Q12,離婚にはある程度の別居期間が必要ですか。
交通事故・後見人 他 Q11,去年交通事故にあいました。交通事故の損害賠償請求はまだできますか。
国際離婚 Q11,アメリカ人と結婚していましたが、離婚しました。私の姓はどうなりますか。
相続・国際相続 Q11,相続財産を承継する場合にはどうすればよいのでしょうか。
離婚 Q11,夫が外に愛人をつくり、家を出て相当期間が経過しましたが、その夫が離婚を求めています。このような夫からの離婚請求も認められるのでしょうか。
交通事故・後見人 他 Q10,交通事故の場合でも,健康保険は使用できると言われたのですが本当ですか。
国際離婚 Q10,日本人女性(男性)と結婚していた外国人夫(妻)は、離婚が成立した場合、そのまま日本にいることができますか。
相続・国際相続 Q10,父は多額の債務を残して死亡しましたが、もし債務が財産より多い場合には、相続人が返済せねばならないのでしょうか。
離婚 Q10,D.V.(家庭内暴力)は離婚原因となりますか。
交通事故・後見人 他 Q9,事故直後は,怪我はないと思ったのですが,数日したら痛みがでてきました。物損事故として処理してしまっていたのですが,警察で人身事故に切り替えもらおうと思っても受け入れられませんでした。どうしたらよいでしょうか?
国際離婚 Q9,私はアメリカで結婚生活をしていましたが、離婚することを決意し、日本に戻ってきました。相手に慰謝料や財産分与を請求することができますか。
相続・国際相続 Q9,胎児の相続分を含めて遺産分割協議をすることはできますか。
離婚 Q9,私達夫婦は性格が合わないため離婚を考えていますが、性格の不一致も離婚原因になるのでしょうか。
交通事故・後見人 他 Q8,事故場所が駐車場で事故証明書が発行できないとききましたが,保険金請求はできないのでしょうか。